ページ内の文字列にジャンプ

昔、普通のHTMLのページでは多用してたんですが、WordPressに切り替えてからすっかり忘れていました。

とても素敵な解説ページをみつけました。
RimさんのWordPress【ページ内リンクで飛ぶ(ジャンプ)方法】簡単解説です。


サンプルのリンク先(おかえりやす)

飛んで行け!(ペンギンまで飛びます)


少し補足しておきます。

飛ばす側の入力(リンク元)

例:<a href="#link1">リンク元</a>

#link1 の部分は、数字だけでは上手く動作しない場合があるので、#英字+数字 にします。

受ける側の入力(リンク先)

例:<h3 id="link1">リンク先</h3>

link1 の部分は、リンク元と合わせる必要がありますが、英字+数字 というように # は抜きます。

見出しではなく、テキスト文字列の場合は、

<span id="link1">リンク先</span>

という風に記述します。



下のリンクから、「サンプルのリンク先」へジャンプします。
サンプルのリンク元