WordPressを無料SSL化

わたしなんかが説明するよりも、mixhost ヘルプ&サポート の方がわかりやすいですが、、、。
無料独自SSLのご利用方法
WordPressのSSL対応方法
を参照してください。


平たく言うと、WordPressの場合、しばらく待っていると自動でSSL化されます。
対応完了かどうかは、
http://あなたのURL/ → https://あなたのURL/
と、表示してみるだけです。

サイトが表示されて、ブラウザのアドレスバーに鍵マークが出ていれば成功です。

WordPressのダッシュボードから「設定>一般」をクリックして、
WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を、https://から始まるアドレスに変更して[変更を保存]で完了です。


SSL化後は、一旦WordPressにログインし直すように言われる場合も有ったような気がしますが、元のユーザー名とパスワードでログインすれば大丈夫です。
ログイン画面も鍵付きになります。

「SSLの設定反映までに最大24〜72時間程度かかります」となっていますが、わたしの場合は1時間後には完了していました。あまりにも遅い場合はmixhostへ問い合わせてみましょう。


一からサイトを作成していく場合は、SSLの設定反映を待ちながら、コツコツと作業して行けばいいと思いますが、移転の場合等、コンテンツによっては、手動でURLの書き換えが必要なものもあるかもなので、二度手間を省くためにもSSLの設定反映後に本格始動した方がいいなと思いました。