mixhost 導入

数日前にわたしが作成管理しているサイトさんで常時SSL化に成功しました。
そこは「さくらインターネット」でサーバーとドメインを契約しておられるので、むしろ導入が遅かったくらいです。
個人的な理由ですが、わたしのMacがどうにも調子が悪く、型番もサポート対象外になってしまっていて、サイトの更新もままならない2年間を過ごしていました。
この春、ようやく最新Macに買い換えてやや浦島太郎感を味わいつつ、、、。
そうかぁ。時代はSSLなんやなぁと。
「さくらインターネット」と相性の悪いわたしは最初、サイトが真っ白になる数時間を経て、なんとか成功して『ホッ』とした訳です。

そして、、、ゴミのようにポコポコと作成したWordPressが気になり始め、、、。
友人のバンドのサイトなんかも全部、Xdomainの無料サーバーだしなぁ。
なんとかこのまま無料で続ける方法は無いものか、、、。

有りませんでした。
いや、HPということならいくつか有りましたよ。
でもまさか、楽チンなPHPに慣れちゃったのに、CSSとHTMLでチマチマとページを作成する日々には戻れません。。。

どこが安くて美味しいのかなぁ。
ロリポップにまず飛びついたんだけど。
ドメイン69円に騙されそうになったりして、、、。
キャンペーン終了後は他所よりも高いやんw

そもそも独自ドメインってそんなに偉いのか?
敬愛するSimplicityのわいひら氏が「恋に落ちる」ほどのレンタルサーバーMixHostって何?

そんな感じでMixHostにお試しで登録してみました。

めっちゃ使いやすい。めっちゃわかりやすい。
あれれ?独自ドメイン無しでも、「コイツ、動くぞ!SSLだぞ!」
WordPressもポコポコ入れられる。
最初、お試しだからとテキトーに登録したアカウントはすぐにポイして、じっくりと考えて作ったのがこれです。
『.jp』の前に『mixh』って入るだけやん。むしろ入ってる方がなんか可愛い。

サブディレクトリ的なページも『鍵』付きでちゃんと表示されてる。
ドメイン代節約してこのまま使いたいーーー。

「恋に落ちる」サポートページから素人丸出しの質問メールを送っちゃいました。
すぐに担当の美人さん(顔は見えないけど美人に決まってる)からお返事があり、そのまま使ってOKとの事。

その後、サポートページで以下を発見しました。。。